No Caffeine,No Life! 湘南大磯より全国の皆様へ おいしいコーヒーをお届けいたします BEANSMART OIKOS web shop 自家焙煎珈琲店 通販サイト
ぜひお試しください


いらっしゃいませ!


初めてのお客様は
「ご利用ガイド」
をご覧ください。


郵便振替・銀行振込・代金引換
お支払方法は
コンビニ・クレジットカード・電子マネー



パッケージについて
パッケージについて




日曜定休


BEANSMART OIKOS
BEANSMART OIKOS
本店はこちら

ケータイでもお買い物♪
おちゃのこモバイルはこちら



By TwitterButtons.com




大きな地図で見る
おいしいコーヒーが飲める素敵なお店!
ホーム Chocolate
商品一覧
Chocolate
商品並び替え:

「チョコレートにまつわる、苦いお話」

 ILOの発表によると、西アフリカのコートジボワール、ガーナ、ナイジェリアなどにあるカカオ農場では、何十万人もの子どもが危険な労働に携わっています。(参考:ILO駐日事務所「児童労働の実態」)
 その多くはマリやトーゴ。ブルキナファソなど、アフリカでも特に貧しい国の出身。
 2005年にアメリカの人権団体が大手チョコレート3社に対して起こした訴訟によると、親は「通学ができて仕事に就き、仕送りが出来る」という言葉を信じて、人身売買ブローカーに子どもを15-30ドル(約1700-3500円)で引き渡したところ、実際に子どもたちは農場で、一日12-14時間も無報酬で働かされていたと指摘がありました。
 このような児童労働・人身売買の悪習は、1998年から2001年にあってカカオの世界の取引価格が半額まで暴落したため、安い労働力がと必要になったことが要因のひとつとなっています。
 わたしたちが何気なく口にしているチョコレートが誰の手で作られたものか、知ることは容易ではありません。
 作る人がわかるカカオ豆に「YES!」という意思表示をする意味をこめて、フェアトレードチョコレートを選んでみませんか?


※ピープルツリーのパンフレットより
登録アイテム数: 1件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
フェアトレード・チョコレート

フェアトレード・チョコレート

320円
ピュアな原料だけで作ったフェアトレード・チョコレート ※ピープル・ツリーのフェアトレードチョコレートは、遺伝子組み換えをしていない安心な食品を紹介する「トゥルーフード・ガイド」にも紹介されています…
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス