No Caffeine,No Life! 湘南大磯より全国の皆様へ おいしいコーヒーをお届けいたします BEANSMART OIKOS web shop 自家焙煎珈琲店 通販サイト
ぜひお試しください


いらっしゃいませ!


初めてのお客様は
「ご利用ガイド」
をご覧ください。


郵便振替・銀行振込・代金引換
お支払方法は
コンビニ・クレジットカード・電子マネー



パッケージについて
パッケージについて




日曜定休


BEANSMART OIKOS
BEANSMART OIKOS
本店はこちら

ケータイでもお買い物♪
おちゃのこモバイルはこちら



By TwitterButtons.com




大きな地図で見る
おいしいコーヒーが飲める素敵なお店!
ホームおいしい淹れ方
コーヒーの淹れ方はそれぞれですが、こちらではKONO式ドリッパーをつかったおいしいコーヒーの淹れ方をご紹介します。
KONO式ドリッパー以外でもおいしく淹れられます。ポイントはおいしいコーヒーを用意すること。そしてお湯。
温度・注ぐ量・注ぐスピードに注意しながら最初はゆっくりいれてみてください。



コーヒーのおいしい淹れ方

用意するもの
ドリッパー ・ ペーパーフィルター ・ メジャースプーン
サーバー(グラスポット 無ければ直接カップでも・・・)
ポット(急須やティーポットでも代用可。ただし、お湯がたっぷり入るもの)
新鮮なコーヒー豆(中挽き)とお気に入りのコーヒーカップをお忘れなく。

準  備

やかんにたっぷりのお湯を沸かし、ポットに移しておきましょう。沸騰させたお湯をポットへ移すことでお湯が適温まで下がります。(余裕があればポットに移したあとさらにお湯が下がるまで数十秒、我慢!)ドリッパーにペーパーフィルターをセットし、 コーヒーを人数分入れ、表面が平らになるようにドリッパーを軽くゆすりならします。
1.まん中が少し湿る程度(500円玉 位)お湯を
そーっと置くように注ぎます。
2.湯を注いだところがハンバーグ状にある程度膨らんで来たら一回目と同じ湯量 を注ぎます。

二回目の注湯後、更におおきなハンバーグが出来ましたか?
3.三回目からは中心に『の』の字を描きながらお湯を注いでいきましょう。 勢い余ってペーパーに直接お湯がかからないように注意してください。

浅煎りのコーヒーは速め(お湯を多め)に 深煎りのコーヒーはゆっくり(お湯を少なめ) に注ぐようにしましょう。 また、粉の表面がくぼむ前に次のお湯を注ぐ様にします。
4.人数分のコーヒーが落ちたら、 ドリッパーにお湯が残っている状態でサーバーから外します。 (すべて落としてしまうと泡=アクまで落ちてしまいます) 良くかき混ぜてからカップに注ぎましょう。
5.ハイ、出来上がり それでは楽しいコーヒータイムを!


早く抽出するとさっぱりした味になりますし、 ゆっくり抽出するとはっきりした味になります。 抽出するスピードや粉の量 を調節し 自分の好みの味をみつけて下さい。

アイスコーヒーのおいしい淹れ方

用意するもの
中挽きの深煎りコーヒー豆(月ブレンド・夏深ブレンド)25・
・ドリッパー ・ ペーパーフィルター ・ メジャースプーン ・ 氷 ・ ポット(急須やティーポットでも代用可。ただし、お湯がたっぷり入るもの)

準  備

カップに2/3位のところまで氷を入れて置きます。
1.まん中が少し湿る程度(500円玉 位)お湯をそーっと置くようにゆっくりあせらず注ぎます。
2.中心に『の』の字を描く様にしながら ゆっくりお湯を注いでいきましょう。

氷が解けて味が薄まってしまうため 普段よりも濃いめにコーヒーを抽出します。 コーヒーがゆっくりぽたぽた落ちる様に お湯の量を少なめに注ぎます。 但し、粉の表面がくぼむ前に次のお湯を注ぐようにします。
3.グラスの2/3ぐらいの量 になったらドリッパーをはずします。 ドリッパーの中のお湯が全部落ち切らないように注意しましょう。

後はかき混ぜて氷と馴染ませたらハイ出来上がり。

基本は濃いめのコーヒーを急冷する! 冷やすのに時間がかかると濁った味になります。

水出しアイスコーヒーバッグの淹れ方

用意するもの
水だし用コーヒーバッグ1本・縦長グラスポット(1リットル以上入るもの)
(水だしバッグをご自分で用意される場合は深煎りコーヒー70g(細挽き)を ダシ用バッグなどに入れて代用してください。)

ポットの中に水出しコーヒーバッグを入れ、水800〜900ml注ぎます。常温又は冷蔵庫で24時間〜48時間おきます。 (冷水だと多少時間がかかります。) バッグを取り出す前に一度良くかき回し味見をしてみましょう。 好みの味になっていたら、バックを取り出します。 薄いようでしたら、もう一晩様子をみます。

好みの味が出たら、バッグを取り出して 冷蔵庫で保存してください。 2〜3日で飲みきりましょう。

水の量はお好み(濃いめがお好みでしたら少なめ・すっきりめがお好みでしたら多めに)で調節してください。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス